一人を生きる -希望の彼方に-

スピリチュアルな観点から、一人をどう生きるかを語るブログです。                                               地球の激動期にあたる現代に、3次元と5次元のはざまで孤軍奮闘する方々に、真実探求と役立つ情報を、希望とともにお届けします。                 スターシードの自覚がある方、UFOや超常現象に興味のある方、自然界や芸術に癒されたい方、大歓迎です!

自分のスピリチュアルな実力を知る機会 【春夏秋冬の太陽にかかわる日】 春分の日

 

 

自分のスピリチュアルな実力を知る機会 【春夏秋冬の太陽にかかわる日】 春分の日

 

 

 

 

 

 

2021年3月20日・春分の日に、スピリチュアルな変化は起きたのか?

 

◆😺◆

 この時期、どのような立場であっても、日本に住んでいればだれでも、なにかとせわしなく感じる季節がやってきました。

 

 特に、地球の現状を憂える人たちなら、やはり、四季の太陽にまつわる日には、特別な思い入れがあることと思います。

 

 まして、社会生活を営む普通の人間としての側面も、当然ありますので、転勤やそれに伴う引っ越し、人事異動、子どもの進級進学就職など、ありとあらゆる変化に富んだシーズンでもあります。

 

 

 現在、退職している人やフリーランスの方にしても、その例外ではありません。

 

 学生時代の思い出や、サラリーマン時代がおのずと回顧される、太陽の角度でもありますよね?

 

 とくに、夕暮れに、「ああ、日が長くなったな。」と感じるのは、日本列島どこにいても同じなので共感できるでしょう。

 

 

 そんな春のきざしを感じながら、春分の日に、スピリチュアルな変化は起きたのでしょうか?

 

 アセンションを知らない人ならいざ知らず、アセンションを自覚している人にとっては、どんなささいな情報であっても、耳に入れておきたいと感じますよね? 

 

 

 今回は、自分のスピリチュアルな実力を知る機会として、春分の日の前後について、検証してみましょう!

 

 

 

 

検証:2021年の春分の日の成果は?

 

 当サイトで過去に取り上げた記事、

 

「【スピリチュアル】 春分の日に、何かが起こるのか?!」

 

では、つぎのように書きました。

 

 

ただ、比較的信頼できそうな情報として、いくつか、挙げられています。

 

 

 

1.

【2021年3月20日に、宇宙からの強力な目覚めを促すエネルギーが到来して、それは肉眼でも、宇宙からの光線として虹色の光のように美しく見えるほどである】

 

というものがあります。

 

 

2.

 【2020年12月21日冬至の太陽フレア爆発よりも強大な宇宙エネルギーが地表に届き、低級霊や邪霊の類いは、ほぼ壊滅する】 

 

とも言われています。

 

 

 

★反省会用・春分の日(海外チャネラーの)予言集★

 

 

 1.【宇宙からの光線として虹色の光のように美しく見える】件について

 

 海外のチャネラーが予言したとされる

 

宇宙からの光線として虹色の光のように美しく見える

 

というのは、どうだったのでしょうか?

 

 

 まず、ネット上では、報告されていません。

 

 少なくとも、わたしの知るかぎりでは・・・

 

 

 

 私が住んでいる地方では、虹色の光線は見えませんでしたが、どこかほかの地域にお住まいの方で、そのような現象を目撃された方は、いらっしゃるでしょうか?

 

 ここに来られる方で、そのような特殊能力が開花されてきた方であれば、何かを感じ取れた可能性があります。

 

 

 

 

 

 

2.【太陽フレア爆発よりも強大な宇宙エネルギーが地表に届き、低級霊や邪霊の類いは、ほぼ壊滅する】件について

 

 同じく、著名なチャネラーが見たという未来映像として【太陽フレア爆発よりも強大な宇宙エネルギーが地表に届き、低級霊や邪霊の類いは、ほぼ壊滅する

 

に関しては、どうだったのでしょうか?

 

 

 まず、闇の大好きな、『アニバーサリー(記念日)潰し』が起きなかったことは、最大の成果でした(2021年3月20日(土・祝=春分の日)、宮城県沖で震度5を記録した地震は、陰謀などではなく、自然現象でしょう)。

 

 闇の勢力は、自分たちが世界の支配者だと印象づけたいがために、めでたい記念日に事件を起こすことが多いのですが、今回は、その心配をよそに、社会的には平穏な一日として過ぎていきました。

 

 もはや、世界の支配者であるとの宣言がわりに大事件を引き起こす実力を、闇は失っているという何よりの証しといえます。

 

 

 これだけでも、成果はあった、つまり、低級霊たちの悪さは抑えられてきているとみなせるのではないでしょうか?

 

 消極的な切り口からの証明となりますけれども、冬至から春分の日にかけて、闇の勢力の手下として魔術で地球人たちを籠絡してきた低級霊たちは、もはや地球上での存立基盤を失い始めているのです。

 

 

 

 これについては、わたしのもつルートでは、ある程度の手応えを感じています。

 

 

 残念ながら、この場で具体的な話をすることはできませんが、いつか、公表できるときがさいわいにも訪れたならば、すべてを洗いざらい、このサイト上で、顔と実名を出したうえで、ご説明しましょう!!

 

 

 

 

 わたしも、インターネット上でしか、UFOやアセンションの話題を取り上げられないことが、積年の悩みでした。

 

 

 現在は致し方ないですが、

 

 

★宇宙人が実在すること

 

★アセンションが現に進行していること

 

★偉大な自然界の神秘

 

★わたしたち人間に秘められた潜在能力のかずかず・・・

 

 

 

 これらの事象について、

 

いずれ、テレビや新聞などのマスメディアも、各国政府も、こぞって取り上げるようになり、世間話として、家庭内で、教室で、職場で、買い物先のデパートで、気軽に語り合えるようになるのが、理想だと考えています。

 

 

 

 

 このような輝かしい未来を引き寄せるためにも、素性の知れない海外のチャネラーの方々の言説にいちいちとらわれないで、どんな展開が起きても鷹揚にかまえているのが、ベストの策といえるでしょう。

 

 

 

 しかし、話をうやむやにするのではなく、わたしには、わかっていますが、時が満つるまでは、言えないことがあります。また、言ったところで、理解されないばかりか、誤解さえ生じてしまう懸念が払拭できないからです。

 

 

 日々、世の中は、ニュースのまき散らす暗い波長にかかわりなく、スピリチュアル的に、よい方向に進んでいることだけは、たしかです。

 

 

 

 

f:id:a-cosmos:20210316230821j:plain

 

 

 

最後の手段

 

 はっきりしたことは申し上げられませんが、最後の手段として、より確実なのは、

 

スターシードの潜在能力だということになってきます。

 

 

 

 たとえばですが、つぎのような体験をしていませんか?

 

 

・あまりにも美しい夢を見た(ふだんは悪夢しか見ないのに)

 

 

・不思議な色の雲を見た

 

 

・めずらしい動物に遭ったり、きれいな植物を偶然見かけた

 

 

・言葉にはうまく表せないけれど、非常に、良い兆しを感じている

 

 

と、それまでになかった体験を、この春分の日前後にあなたが感じたでしょうか?

 

 

 もし、そうであれば、1.と2.の予言をした、おそらくはその発信源であろう海外の著名なチャネラーの予言よりも、あなたの直観を信じるほうが当たっていると思われます。

 

 

 予言というものは、その内容が当たるかどうかが、とかく注目されがちですが、どちらかというと、その予言をもとに、

 

 

【自分自身のオリジナルな解釈を整えるヒントにする】

 

 

という方法が得策ではないでしょうか?

 

 f:id:a-cosmos:20210316230738p:plain

 

 たとえ、虹が見えなくても、あなたの潜在能力によって感知された情報のほうが、よっぽどたよりになるかもしれません。また、そのようになりたいですよね? 

 

 あなたの心の中に、虹を持つことが大事です。

 

 

 

どのチャネラーがより真実に近いか?

 

 ここで、冬至の時もそうでしたが、チャネラーでアセンションに関する予言を正確に言い当てる人は、めったにいません。

 

 それでは、「何のためのチャネラーか、予測を当てるのが仕事ではないのか?」ということになりますけれども、さきほど申しましたように、この春夏秋冬の機会に、チャネラーの力量を、あなた自身が独断と偏見で比較検討できる、稀有の機会だと捉えましょう。

 

 あなたなりに、

 

「このチャネラーは、景気のいい予測は立てるが、結果の報告をしないで、また次の季節の、景気のいい予言に切り替える。信頼できない。」

 

とか、

 

「予測は正確には的中しないチャネラーではあるけれど、細部の情報については有益なものが多く役に立つから、今後も、注目していこう。」

 

などといった、各チャネラーによって、色分けを行ない、つぎに何が起こるのかのヒントを得るようにしましょう。

 

 

 まったく、チャネリング情報をたよらずに、自身の感覚のみで航行できるようであれば、もはや言うことがありませんが。

 

 

 

★P.ソロモンの予言【日本から救世主が現れる】★

 

 

 

自分のスピリチュアルな実力を知る機会として利用する

 

 そして、最終的には、

 

【自分自身のオリジナルな解釈を整えるヒントにする】

 

ことがわたしたちの目標ではないでしょうか。

 

 

 チャネラーの力量や誠意を分析していくうちに、しだいに、不思議と勘が冴えてくるものです。

 

 そして、あなた独自の予測というものが、内面から自然体に湧き出てくるようになったら、それがまた、波動が一段高いところに進化した証明となります。

 

 そのように、チャネラーの立てた予測をヒントとしながらも、オリジナルの解釈ができるようになるのが理想です。

 

 こうして、春分の日に限らず、春夏秋冬の太陽にかかわる日を、自分のスピリチュアルな実力を知る機会として、利用しない手はないでしょう。

 

 

f:id:a-cosmos:20210316231043j:plain


 

 

進む方向は正しい

 

 わたしのアセンション探究の旅では、この春夏秋冬の太陽の日を、つぎのように振り返ることができます。

 

 

初期 ⇒ 期待したものの、表立った現象化が確認できずに、失望する

 

中期 ⇒ 初期の経験を活かし、目立った現象がなくても静観するようになる

 

最近 ⇒ 独自の解釈を整える機会として活用するようにしている

 

 

★世間を騒がせた『ノストラダムスの予言』事件★

 

 

 

 

 この広大な宇宙にUFOが実在すること、そしてアセンションが現に進行していることは事実です。

 

 ただ、それが、社会全体の共通認識になるまでに多大な時間を要しているにすぎません。

 

 また、現代のマスメディアが、世界で起きている事態を、公平中立な立場で、万人に知らせてくれているわけではないことは、みなさんもご存じでしょう。

 

 ですから、世界のどこかで、アセンションを確信できるような小さな奇蹟が起きていても、それは一般のわれわれには知らされずに終わっている可能性が高いのです。

 

 

 

 今回、はっきりとした現象を確認できず失望された方も、また、立ち上がってください。進む方向は間違っていません。正しい方角を目指しているのは、たしかですから。

 

 また、短期目標が四半期ごとに出来て、春夏秋冬の太陽にかかわる日を迎えるのはとても愉快だった、と思えるまでに心が寛大になれた方は、もう、いい意味で後戻りすることはなくなったといえるでしょう。

 

 スピリチュアル的に、すばらしい前進があったといえます。

 

 

 わたしも、この結果を受けて、進む方角は正しいことはわかっているので、また、気を取りなおして、地道に前進を続けていこうと思います。

 

 

 

 

同じ日付に思いを同じくしたことで、集合瞑想の効果がある!

 

 

 では、まったく成果がなかったのかといえば、全然そのようなことはありません。

 

 

 それは、以前にも申しましたが、

 

 

「同じ日付に思いを同じくしたことで、集合瞑想の効果がある」

 

という側面に注目しなければなりません。

 

 

 これは、科学的にも証明されていることです。

 

 

 ですから、ここを訪れた方々と、ここには来ていない全世界に散らばって生きる相知らぬ仲間たちが、きっと、春分の日に、各自が心の中で、静穏と調和のとれた社会の実現をイメージしたことでしょう。

 

 それは、ある程度まで(すべてが正しい情報とは言えませんが)アセンション情報が流通している昨今の情勢を鑑みると、ほぼ間違いないでしょう。

 

 

 

わたしたちが無意識下で調和ある世界を希求する素直な気持ちが、ふと、忘れた頃に、社会的な成果として、花を咲かせる日に結びつくかもしれません。

 

 

 そのことを期待しつつ、今後も、つねに前向きな姿勢を取るとよいでしょう。

 

 

 

★スターシードとして地球に生きる★

 

 

次のイベントは、夏至の日

 

 次は、夏至の日ですね?

 

 ここで、 

 

「どうせまた、(表面上では)何も起きないだろう。」

 

とあきらめるのは、最悪です。

 

 

 それは、世界が現状のまま、改善されずに継続していくことを事実上容認するとのメッセージを、宇宙に発信する結果を招くからです。

 

 

 とりわけ、スターシードを自認する方々であれば、自分の持つ念動力で、世界は変わるだろうぐらいの意気込みを見せてほしいものです。

 

 

 大丈夫です。

 

 チャネラーたちの予測を、自分自身のオリジナルな解釈を整えるヒントにしながら、自分の持つ念動力で世界は変わるだろうぐらいの意気込みをもって、春夏秋冬の太陽にかかわる日を迎えましょう!

 

 

 日々の鍛錬を怠らないようにしておけば、万全です!

 

 

 

スポンサーリンク