一人を生きる -希望の彼方に-

スピリチュアルな観点から、一人をどう生きるかを語るブログです。                                               地球の激動期にあたる現代に、3次元と5次元のはざまで孤軍奮闘する方々に、真実探求と役立つ情報を、希望とともにお届けします。                 スターシードの自覚がある方、UFOや超常現象に興味のある方、自然界や芸術に癒されたい方、大歓迎です!

スポンサーリンク

言葉ならざる生き物たちの声を聞く ~ 動植物も、われわれとともに、宇宙に進出していく

『地球の宝石』という動物と自然の写真集をご存じでしょうか? 美しい写真と詩的な散文で綴られています。わたしたちは言葉ならざる生き物たちの声を聞き、壮大な冒険を始める時ではないでしょうか?

【スピリチュアル】わたしたちは、世界の何を、そしてアセンションを、どこまで信じるか? 

混乱の続く世界。情報格差による、社会や家庭のきしみ。わたしたちは、世界の何を、そしてアセンションを、どこまで信じるか? すべての人にとって切実な課題に、迫っていきます。

【世にも美しい波動の上がる音楽 6】 すぐに好きになれるクラシック音楽で、楽しみながら波動を高める BEST3!! 「乙女の祈り」 「ローレライ」 「グリーグ 朝」

すぐに好きになれるクラシック音楽で、楽しみながら波動を高める BEST3!! と称して、恋にまつわる聴きやすい曲から、ご紹介します。これで、カンタンに音楽で波動上昇できそうです!

【スピリチュアル】太古の昔に地球を訪れた闇の宇宙人アヌンナキによって操作された、人類のDNAを修復する方法と、宇宙人アヌンナキの真実、そして、スターシードの無限の可能性!!

太古の昔に地球を訪れた、闇の宇宙人アヌンナキ。彼らに間引きされた人類のDNAを修復し波動上昇を支えるための方法は、あるのか? アヌンナキの真実とスターシードの可能性についても分析します!!

【お知らせ】西暦2022年11月から、Amazonミュージックの聴き方が変更になり、当サイト音楽記事で扱う曲を聴く場合も、注意が必要です!

【お知らせ】西暦2022年11月から、Amazonミュージックの聴き方が変更になり、音楽記事でご紹介する曲を聴く場合も注意が必要です! すばらしい音楽の癒やしの力で、アセンションを前進させましょう!

車の運転には気をつけよう! わたしが驚愕した運転中の事件簿 BEST(ワースト)3!! 「運転中に、ある生き物が・・」「車の屋根から機材が落ちてきた!」「大雪で吹雪の夜に、山道を車で走り抜ける」

「わたしが驚愕した運転中の事件簿」と題して、車の運転における体験談BEST(ワースト)3を発表します。みなさんも、これを教訓として、アセンションの時まで無事生き延びて立ち会えますように・・・

【スピリチュアル】動植物たちは、人間の真実を知っている・・・「賢馬ハンス効果」を検証すると、驚くべき事実が分かった!!

「賢馬ハンス効果」は、「馬が計算する」だけではなく、これには重要な続きがあったのです。なんと、それは、実験者の質問に対して、馬のハンスが驚愕の「読心術的な」答えを返していたのでした!

【スピリチュアル】スターシードには「ワンダラー」と「ウォークイン」の2種類が存在する!!  映画『K-PAX 光の旅人』から、スターシードの生き方を探る

ウォークインの悲劇、映画『K-PAX』は、現実のウォークインを鮮やかに描き出した隠れた名作です。そこからスターシードの多数を占める「ワンダラー」の地球での生き方について探ります。

退職・最終出勤日は、感動するものなのか?

退職・最終出勤日とは、はたして感動するものなのでしょうか? 実体験から、分析を試みます。

【世にも美しい波動の上がる音楽 5】 聴くだけで目頭が熱くなり、心が潤い、波動が上がる【スターシードだった】モーツァルトの穏やかな音楽編 3選!!

聴くだけで目頭が熱くなるモーツァルトの音楽。まずは、厳選された3つの音楽で、あなたがスターシードつながりか、わかります。5次元を先取りした美しい音調の世界をたゆたい、波動を高めましょう!

20世紀終盤には『完全自殺マニュアル』が流行したが、いまはアセンションが静かなブームである

20世紀終盤には『完全自殺マニュアル』が流行しました。世紀末を予感させながら。しかし、いまはアセンションが静かなブームである、といえるでしょう。どのあたりがどう変わったのでしょうか?

【スピリチュアル】サッカーW杯で、ドイツ関連8試合の結果を的中させた奇跡の予言「タコ」を知っていますか?

サッカーW杯で、ドイツ関連全8試合結果を的中させた奇跡の予言「タコ」を、あなたは知っていますか? この恐るべきタコは「タイムマシンでやってきたサンジェルマン伯爵のメンバー」だったのか?!

【スピリチュアル】自己と世界を往来して、自分自身を知る

古代から中世、そして現代に到るまで、課題であり続けた、自分自身とは何か、という問いかけ。いにしえからの賢人たちが思い悩んできた課題について、アセンションに向けて、考えてみましょう!

【スピリチュアル】死後世界は、楽園か?

人は死後、どのような経路をたどることになるのでしょうか? 死後世界は、はたして楽園なのでしょうか? 気になる地球の次元上昇(アセンション)との関係についても、みていきましょう!

当サイトの「人気記事ランキング・ベスト10」の謎について  + アセンションの現状

最近、当サイトの人気記事ランキングに、怪奇現象が起きています!短時間に初期の記事ばかりに数十回クリックがある怪現象・・・そのお知らせです!!

たまには陽気に、名作アニメ『トムとジェリー』を語れ!! スターシードも、3次元で笑おう!

アメリカの漫画映画の傑作は数あれど、『トムとジェリー』がひときわ燦然とした輝きを放っていることに異論を唱える人はいないでしょう。幸せな笑いと感動の3作品をご紹介します!

【世にも美しい波動の上がる音楽 4】 音楽の父、J.S.バッハの聴きやすい音楽 BEST5!!

ヨハン・セバスティアン・バッハといえば、音楽の祖。さぞかし堅苦しい音楽家と思いきや、親しみやすく、波動の高まる音楽がありました! アセンションに向けて、温故知新の精神で聴いてみましょう!

【スピリチュアル】人気記事から占う、地球人類の意識のめざめ

当サイト開設以来の人気記事の傾向から、アセンションと地球人類のめざめの度合いを分析してみました。意外な記事が上位に、自信満々で投稿したが浮かんでこない記事などから導かれた結論とは?!

【スピリチュアル】ベーシック・インカム導入で、アセンションは決定的となるか? それとも闇の統一計画か?!

毎月10~15万円が支給され、さらに稼ぎたければ自由に働いてよい『ベーシック・インカム』・・・はたして、そんな都合のよいシステムは成り立つのでしょうか? アセンションとのかかわりを追究します。

【スピリチュアル】夏至の日は、アセンション的に、どうだったのか? (反省会)

西暦2022年、疫病や紛争問題、物価上昇、食糧難で揺れ動く年のスピリチュアルの記念日的存在といえる「夏至の日」を、みなさんはどう迎えたでしょうか? 今回は、その結果報告会(反省会)です。

【鳥を愛する作曲家の心には、翼が生えている 2】 鳥を愛したドヴォルザークの音楽から、人生への思いを深める

唱歌「家路」として知られる「新世界」交響曲で有名なドヴォルザーク。なんとそのドヴォルザークが、鳥のための交響曲を作曲していたとは! 自然に親しみながら、人生への思いを深めてみましょう。

【スピリチュアル】夏至の日も、冷静に乗り切る

アセンションに関連するエネルギーが注ぐ夏至の日。注目するのはよいことですが、冷静に乗り切るべきです。その理由を語っていきます。

【スピリチュアル】青森県在住の日本人男性が、宇宙人から教わった「地球の終末」の日付とは?!  + 闇の世界支配の完成は「ムーンショット計画」?

青森県在住の日本人男性が、宇宙人から教わった「地球の終末」の日付とは?! 彼がUFO内部で教わったが宇宙人から口止めされているという地球最期の日とは、いつなのか、検証してみます!

【スターシードの先達】モーツァルトを賞賛した人たちの言葉から、人生の意義を考える

音楽の分野において並ぶものなき天才モーツァルト。彼が実際に、どのような言葉で賞賛されていたのか? そのことばから、モーツァルトとその時代、そして現代に通じる人間の研究をしてみました!!

【スピリチュアル】情報統制が始まっている?! だとしたら、新時代は近いだろう  +大富豪の実業家・イーロン・マスク氏の動向

西暦2020年以降に世界スケールで強化される情報統制は、どこに行き着くのか? 看過できないこの問題を端的に分析し、地球の大変革期におけるスターシードとしての生き方を考えます。

スターシードの死を怖れない心 ~ 無常観を乗り越える!! 【方丈記から】

鴨長明の『方丈記』は、中世日本の無常観を余すところなく伝えている名作です。しかし、アセンションを目前に控えたスターシードたちは、無常観に浸るばかりではなく、それを乗り越える工夫が必要です!

【スピリチュアル】『X-ファイル』におけるエイリアンが変身した大リーガー編と、現実世界でのシェイプシフト(人間に擬態した異星人)

ドラマ『X‐ファイル』はUFO、宇宙人、心霊現象などがテーマです。大リーガーに化けたエイリアンが登場する話から、現実のシェイプシフト(人間に擬態した異星人)やアセンションの未来まで考えます!

アセンションに向けて、スピリチュアル的に、二極化していく社会

最近、スピリチュアルが語られる際によく耳にするようになった言葉として、『二極化』というのがあります。このアセンションにおける『二極化』の傾向について、社会的な分析を行ないます!

”飛ぶことを忘れた鳥”から、生きることの意味を考える ~ リトル ターン

「飛ぶことを一時的に忘れた」鳥の主人公が、再び飛べるようになるまでの苦悩を描いた、大人向けの小さな絵本『リトル ターン』から、現代を生きる人間に向けられたメッセージを読み解きます。

【スピリチュアル】古代の予言にあるように、世の終わりの直前に、UFO(宇宙船)が登場するか?

ロシアとウクライナで起きる戦火の裏に、水面下での地勢図的な激変がありそうです。国際情勢が鎮火したあかつきに、ディスクロージャーが始まるのでしょうか? 古代のUFO出現の予言もありました。

スポンサーリンク