一人を生きる -希望の彼方に-

スピリチュアルな観点から、一人をどう生きるかを語るブログです。                                               地球の激動期にあたる現代に、3次元と5次元のはざまで孤軍奮闘する方々に、真実探求と役立つ情報を、希望とともにお届けします。                 スターシードの自覚がある方、UFOや超常現象に興味のある方、自然界や芸術に癒されたい方、大歓迎です!

乾燥肌のセルフケア対策

 

 

乾燥肌のセルフケア対策

 

 

 

 

 

 

◆季節感あふれるお悩み◆   

 秋になると、お肌のカサカサが気になりませんか?

 

 そうです。乾燥肌のシーズンの到来です。

 

 困ったものですね?

 

 どうにかならないものでしょうか?

 

 

 

乾燥肌の対策

 

 外気の湿度が低下していく秋以降は、肌が乾燥しやすくなってしまいます。

 

 たかが肌荒れなんて、と放置しておくと、たいへんなことになります。

 

 なにもしなくてもいいのは少年少女時代ぐらいなもの。

 

 

 

 大人になったら、

 

 1.美容のため

 

 2.健康のため

 

この両方の目的で、日頃から意識的にお肌のお手入れをしなくてはなりません。

 

 

 

 

f:id:a-cosmos:20201121233709j:plain


 

 

 

1.美容のため

 

 これから婚活や恋愛を重ねたうえでの結婚を考えている人は、美容のためのお肌のお手入れは、欠かせません。

 

 恋の火花は、第一印象です。

 

 相手よりもまず、自分の肌がガサガザだと、ちょっとおっくうになりがち。

 

 

 恋に消極性は禁物!!

 

 

 ということで、うるわしき恋に落ちたい人は、この記事を参考にして、お肌のお手入れを始めましょう!

 

 

 

 

2.健康のため

 

 肌荒れを放置しておくと、そこから細菌が感染して、もともとなかった皮膚の病気を引き起こすことがあります。

 

 あまりかきむしらないのがよいのですが、乾燥すると、どうしても、寝ている間などに、無意識にかいてしまうのが現実。

 

 よけいな病気を招き入れないためにも、お肌のセルフケアは重要です。

 

 

 また、内臓に疾患があると、肌荒れが出てきます。

 

 これは、原疾患を治療しなければならないので、肌に手入れは副次的なものとなりますが、内臓の健康状態を把握する目的でも、お肌は貴重なシグナルを送ってくれるのです。

 

 

 

 

究極のセルフケア対策とは? 

 

 ここまでみてきたように、お肌の状態をケアすることは、美容にも、健康にも必要不可欠だとわかります。

 

 そこで、今回は、乾燥肌のセルフケア対策について、5つの対策を編み出してみました!

 

 

 美肌と、健全な精神とを実現するために、わたしたちに何ができるのか?

 

  

 それでは、ひとつずつ、みていきましょう!

 

 

対策1.保湿成分入りの保湿クリームを使用する

 

  よく知られた保湿成分入りの保湿クリーム製品を使用するのが常道ですね。

 

 なお、ドラッグストアでは、

 

「かきむしる前」

 

 

「かきむしった後」

 

によって使い分けが必要な商品が並べられています。

 

 

 あなたの肌の状態に合った商品を、適切に使用し、早めの対策を取りましょう。

 

 

 そのためには、商品知識の豊富な店員に聞くか、事前にインターネット上でほしい製品情報を調べたうえで薬局に行くかのどちらかにしましょう。

 

 わたしなら、事前に調べてから薬局に出かけ、どうしてもわからない時に店員の方に聞いてみるようにしています。

 

 

 また、ステロイドを使用した製品には注意が必要です。

 

 肌の弱い方は、なるべく、ステロイドが入っていないものから使用して、それでも根治しない場合に、薬局でステロイド入り製品の使用について相談するか、皮膚科医師の診断に基づいて処方してもらうのが安心できるでしょう。

 

 

 

わたしが実際に使用してきた商品で、スタンダードといえるものをご紹介します。

 

◎昭和から使用されている、もはや伝統の域に達した商品がこれ。

 

 「ニベア」シリーズです。

 

 だれでも一度ぐらいは聞いたことがあるはずです。

 

 発売当初は平らな青いケースに入った柔らかくしっとりしたクリーム状が代名詞でしたが、現代では用途別に分かれ、シリーズ物の定番として確立された感があります。

 

 

 

 

 

 ※ なお、もし医薬品を購入する場合は、体質や服用している処方薬との相性に問題がないかなど、事前に、気になる点を薬剤師等にご相談ください。 

 

 

◎近年開発された新・定番商品といえるものは、

 

「ヘパソフト」

 

 お肌の保湿力を高め、肌荒れによるかゆみを抑えてくれます。

 

 わたしが使用していたときには、べたつかず、使用感もよく、副作用のような症状も出ませんでした。個人の体質により使用差は生じてしまいますので、あくまで参考です。

 

 みなさんも、自分に合う製品を見つけてくださいね。

 

 

 

 

 

※ なお、もし医薬品を購入する場合は、体質や服用している処方薬との相性に問題がないかなど、事前に気になる点を薬剤師等にご相談ください。 

 

 

対策2.栄養素を多く含む果物や野菜をとる

 

 お肌が困った事態になってから、病院やドラッグストアに駆け込むのもいいですが、この記事のテーマは「セルフケア」です。

 

 

f:id:a-cosmos:20201121233807j:plain

 

 

 

 自力でなんとか健康を維持したいと強く願うなら、やはり、食生活を見直して、果物や野菜から、肌を潤わせる変身するのが、理想的ですね?

 

 これには、ビタミンAビタミンCタンパク質ビタミンDといった栄養素の成分が必要です。

 

 代表的な食品は、次のとおりです。

 

 

◆ 肌や骨を丈夫にする栄養素 ◆

 

ビタミンA・・・ほうれん草、かぼちゃ

 

ビタミンC・・・フルーツ全般、ブロッコリー、レモン、パプリカ

 

タンパク質・・・ 大豆、大豆製品

 

ビタミンD・・・魚類

 

 

 

 

★野菜不足を補おう!★

 

 

 毎日バランスよく、上記の栄養素を食事から取り込めば、めざせ美肌!!作戦は成功したも同然です。

 

 

対策3.加湿器を使う
◆ ◎加湿器は必要◎ ◆

 

 晩秋から春先にかけては、空気中の湿度が極端に低下するため、室内では加湿器を使いましょう。

 

 その効果はてきめんです。

 

 また、乾燥肌対策のためばかりではなく、風邪対策にもつながります。

 

 のどに潤いを与えないと、乾燥した状態が長く続けば、のどにウイルスが付着しやすくなり、喉の炎症を引き起こす確率が高くなってしまいます。

 

 そのため、加湿器は必需品となります。乾燥肌対策、それに風邪予防にも欠かせません。

 

 

 

対策4.かきむしりすぎない

 

 乾燥して、肌の保湿成分がなくなり、かゆくなったときは、かきむしりすぎないように、気をつけましょう。かき壊したあとから、2次感染してしまいます。

 

 もし、どうしてもかくのであれば、入浴時や、洗顔時に、肌が完全にうるかった状態で、かくと、よいでしょう。

 

 平時には、乾燥して肌がガサガサになるまえに、保湿成分を含んだ製品を塗る習慣を身につけると、乾燥肌のセルフケア対策は、バッチリです。

 

 

 

対策5.肌荒れを改善するサプリメントを使用する

 

 肌荒れを改善するサプリメントを使用する。

 

 上記の方法を試してみてもよくならず、かつ、病院にかかるほどではない、もしくは、病院に行ったけれど軽症で薬が処方されなかったという場合です。

 

 その場合は、長期連用に問題ないサプリメントを使用しましょう。

 

 使用してみて相性のよい商品があれば、お肌の悩みもすっきり解消ですね。

 

 

 

 わたしは以前、チョコラBBを服用していた時期がありました。

 

 当時は、窓口でお客さん対応をしていて、なかなか、肌荒れの状態をさらしたまま、あいさつするのは恐縮でした。

 

 そのために服用してみて、効き目はあったと思います。笑顔が一番ですからね。

 

 ただ、ビジネススマイルの連続はいけません。適度に休息を入れましょう。

 

 

 

 

 ※ なお、もし医薬品を購入する場合は、体質や服用している処方薬との相性に問題がないかなど、事前に、気になる点を薬剤師等にご相談ください。 

 

 

★疲れ目対策は、こうしよう!★

 

 

補足.適度に太陽光に当たる

 

 

 これは、皮膚を適度に太陽光に当てると、カルシウムの合成を助けるので骨が丈夫になるというものです。

 

 ただし、あくまでも、【適度に】という副詞が重要なポイントになるます。

 

 あまり太陽光に当たりすぎるのも健康によくないという事実は、いうまでもありませんね。そのあたりに注意して、皮膚から太陽光を【適度に】取り込み、骨を強くしましょう。

 

 

 

 

f:id:a-cosmos:20201121233858j:plain

 

 

化粧品は女性用ばかりではなくなった 

 

 化粧品といえば、女性用というのが定番の時代が長く続きました。

 

 歌舞伎役者や、紅白歌合戦に登場する男性歌手など特殊な事例を除けば、男性が日常的に化粧をするというのは、あまり聞いたことがありませんでした。

 

 ところが、最近では、男性用の化粧品がよく売れているとの情報も出てきています。

 

 目的はおしゃれのためだけではなく、美肌や、乾燥肌対策のようです。

 

 ニュースでは、ある既婚者の男性(30代)が使用しているのを、妻が「見た目も若いときのようで感じがいいので、これからも使用を続けてほしい。」というコメントが紹介されていました。

 

 

 

思いがけず、モテ期が来るかも?!

 

 たしかに、現代においては、さきにみたように、婚活や恋愛結婚では、相手に与える第一印象がたいへん重要な決定要素を構成しているとも言われています。

 

 ですがそれは、あくまでも3次元に限定された話であり、ある人を見た目だけに基づく情報によってすべてを判断することはきわめて難しく、さらに言えば自分自身の幅も狭量にしてしまう欠陥をもたらすでしょう。

 

 しかしながら、それでもなお結婚を真剣に考える相手がいる重要な局面だと感じたら、やはり、女性の方ばかりでなく、男性の方も、あきらめず、心の張りを保つためにも、このあたりでぜひ、美肌・乾燥肌対策を本気(マジ)で検討してみてはいかがでしょうか???

 

 

男性A

「もう、オレの人生は終わった・・」

 

 

女性Z

「何の取り柄もない私、肌なんて知らねえ!」

 

 

  

などと、いじけたり、やけを起こすまえに、お肌トラブルと真剣勝負してみるのはいかがですか?

 

 

 

 思いがけず、モテ期がくるかもしれません。

 

 

 あきらめないでください。

 

 その気になれば、人はいくらでも希望を見出すことができるのですから。

 

 

 かくいうわたしも、この先、テレビに出演する機会があったら、ぜひ、使用してみたいですね!(笑)

 

 

f:id:a-cosmos:20201121234839j:plain

 

 

 ちなみに、「美」を意識してサプリメントを使用するなら、売れ筋商品のチョコラ系列では、男性、女性に関係なく使える、次のような商品もおすすめです。

 

 

 

 ※ なお、もし医薬品を購入する場合は、体質や服用している処方薬との相性に問題がないかなど、事前に、気になる点を薬剤師等にご相談ください。 

 

 

 

【まとめ】

 

 悩ましい乾燥肌のシーズンが来ると、お肌のコンディションが悪化するばかりでなく、気持ちまで憂鬱になってしまいがち。

 

 でも、だからといって、何の対策も講じないでいるのはよくありません。

 

 もはや打つ手が無いかのように眼前に立ちはだかる乾燥肌も、ちゃんと正面から向き合えば、セルフケア対策の方法はいくらでもあるからです。

 

 

 そうです。

 

 

 しっかり自分の体質に見合った対策を立てさえすれば、乾燥肌というものは、乗り切れるものなのです。

 

 

 女性はもちろん、男性も肌が荒れると、見た目にも影響するうえに、かゆみもストレス源になります。

 

 学校や職場で、そして、家庭にいても、集中しにくくなり、クォリティ・オブ・ライフは低減の一途をたどるばかりとなってしまうのを、なんとか予防したいところですよね。

 

 

 最近では、地球環境の破壊やあらゆる生活局面でのストレス過剰のために、敏感肌が問題になっています。

 

 けれども、病院に行ったからといって、その場ですぐさま魔法のような万能薬がもらえるわけではありませんから、上記のように、各人で自身の体質を知ったうえで、万全の対策を取るのが最善の策となります。

 

 

 

対策1.保湿成分入りの保湿クリームを使用する。

 

対策2.ビタミンDを多く含む果物や野菜をとる。

   

対策3.加湿器を使う。

 

対策4.かきむしりすぎない。

 

対策5.肌荒れを改善するサプリメントを使用する。

 

補足.適度に太陽光に当たる。

 

肌によい化粧品も活用してみる。

 

 

 

 f:id:a-cosmos:20201121233934j:plain

 

 

 いかがでしたか?

 

 肌のお手入れ一つを取り上げてみても、じつにさまざまな方法がありますね?

 

 美しく、すこやかに生きるのは万人の願い。 

 

 まずは、あなたがいますぐにできると思えることから、取り組んでみてください!!

 

 

 

 

スターシード・インディゴ・クリスタル・レインボーチルドレン向けコラム☆彡
 

 

 地球環境は、アイスシールドが崩壊して以来、過酷なものと化してきました。

 

 この乾燥肌や、アトピーなどといったたぐいの悩みの原因も、もとをただせば、そこに行き着くと思いました。

 

 

 悩み多きスターシードには、ぜひ、乾燥肌のセルフケア対策をとってもらい、地球での生活を少しでも快適に過ごしてもらいたいと切に願います。

 

 

 

 

スポンサーリンク